ジムニー

ジムニーのスペアタイヤ取り付け

スポンサードリンク

塩尻は晴れているのに山の天気予報はCで登山に不向き?

 

 今日はお盆に初めて登った槍ヶ岳に、もう一度登りたいと思っていましたが「てんきとくらす」では天気が不安定で登山に不向きとなっていました。塩尻・松本はこんなに晴れているのに。

 

 こんな天気の日にどんな状況かをブログネタにするために、登ってみようかとも思いましたが登山素人でもある自分が、危ないことはしないと言い聞かせ来週に行く予定だった散髪その他の用事を済ませようと思います。

 

 まずは散髪 短髪なので月に一回は行きます。短いほど少しでも伸びてくると気になります。男の身だしなみです。

 

 塩尻は晴れているので帰ってきてからバイクに火を入れてみたいと思います。時々はうごかさないとすねてしまいます。自分はライダーなのでバイクはほったらかしというわけにはいかないんです。

 

 そして今一番の検討課題です。昨日ジムニーのスペアタイヤが届きました。4本のタイヤはレイズのホイルにYOKOHAMA ジオランダーを装着していますがタイヤ・ホイールは4本単位での動きらしく、5本で発注したら1本は後日ということになりそれが昨日届きました。請求書も一緒です。レイズのホイル YOKOHAMA ジオランダーの5本セットでちょうど200,000です。早速取り付けようとしましたが

なんと スペアタイヤが取り付けできません!

ノーマルのブラケットのボルトの長さでは、アルミホイルに届かないのです。知らなかった。

ネットで調べるとアルミホイル積載用のブラケットが各メーカーから出ています。しかも前の方のジムニーなら10,000以下であるのに、JB64だと倍の値段がします。ものは殆ど変わらないのになんでやねん?

 

なんとかノーマルのブラケットのボルト延長で最安値でできないか、検討する必要があります。

-ジムニー

© 2021 ノセタローのアウトドアブログ