長野県

いよいよスキーシーズン開幕近し シーズン券が届きました。

スポンサードリンク

22〜23 白馬乗鞍スキー場 超早割シーズン券が到着 ハクノリにしたわけ

街からみる白馬の山々も白くなってきました。

今年は雪が多そうな予報です。

今年ははじめてスキースノーボドリフトシーズン券を購入しました。

どのスキー場を買うか?だいぶ検討しましたが、結局白馬乗鞍スキー場の超早割シーズン券を購入しました。

理由は 自分たちは長野県在住で白馬にも志賀高原にも野沢温泉にもほぼ1時間と半くらいで行くことができます。

白馬は高速が一番短い区間ですみ1時間ちょっとで白馬駅付近まで行くことができます。

今までのシーズンでも白馬に行くことが殆どで、ときどき野沢温泉に行っていました。

一昨年以前のシーズンは雪が少なくコロナもあって、白馬に来る人も少なく

1月2月でも八方、栂池の人気ゲレンデでもストレスなく滑ることができました。

しかし雪が少なかったので、コンディションのいい時期は短く、週末スキーヤーの自分には

シーズン券を買うほどのメリットは感じていませんでした。

しかし昨シーズンは雪も多くコロナ規制も緩和され、八方や栂池の駐車場は週末となると

7時過ぎには満車でリフト券売り場も行列がすごいことになっていました。

それで栂池を通り過ぎて、白馬乗鞍スキー場に通うようになったのです。

ハクノリに行く回数が増えるほど毎回リフト券を買うのはもったいなく感じ

シーズン券を調べたところ、9月に購入する超早割だと25,000円でアルプスホテルの

入浴券が10枚ついてくるのがあるのがわかりました。アルプスホテルのお風呂は何度か入りました。

一回800円で日帰り入浴できます。10枚だと8000円の値打ちです。

他にも色々探してみましたが、土曜日曜が中心の週末スキーヤーでこれより

リーズナブルな券は見つけられませんでした。栂池は45000、八方は40歳以上の男性だと70000以上します。

21から22シーズンにハクノリに通った自分としては、もはやハクノリの超早割しか頭になくなりました。

9月にアルプスホテルに直接行って申込みをして、ようやくシーズン券と入浴券が届きました。

シーズン券が届いてもスキー場がオープンしていないので当然滑れませんが気分は

盛り上がってきます。

お風呂だけでも入りに行こうかと思うほどです。

探せば自分にあったお得な券があるかもしれません。単純にルフト券売り場で剣を買うだけでなく

お得に購入できる方法を探してみてはいかがでしょうか

-長野県