新型ジムニー 一生モンです。

新型ジムニー 一生モンです。

今週のお題「わたしと乗り物」

自分は今ジムニーに乗っています。昨年の7月5日に発表になり、7月7日に契約書に判子を押しました。それから待つこと8ヶ月。今年の3月に納車になりました。ジムニー XC ジャングルグリーン 5速MTです。

乗り心地は乗ってみてびっくりしました。とても乗りやすいです。昔の軽や四駆のイメージで乗ったら高級車のように感じます。20数年前は、ピックアップトラックハイラックスサーフパジェロに乗りましたが、当時の四駆より乗り心地は良いと感じました。技術の進歩はすごいです。

4人乗りとして使うか二人乗りとして割り切ってアウトドアに使うかが最初の問題点でしたが、迷うことなく後部座席を常時倒した状態でアウトドアに使うことにしました。スリードアで後部座席は乗り降りがしにくい上に狭いので、座席を倒して後部座席の取っ手にオートバックスで買った突っ張り棒をつけてアウトドアウェアをつり、道具を積み込むスペースを確保しました。

スキー板を積むためのベースキャリア、釣り竿を室内の天井下に収納するキャリアはメーカーオプションで購入。自転車を積載するのはリアのスペアタイヤに装着するキャリアを購入しました。二人乗りと割り切れば運転席、助手席のスペースは全然広いです。メーカーオプションは少し割高ですが後付感がなくしっくりくるのであえてメーカーオプションで購入しました。自転車の積載はメーカーオプションでなかったのでヤキマのキャリアをアマゾンで購入しました。スキー板や釣り竿・ロードバイクをキャリアに積んで道具を後部座席を倒したスペースに積めば、全然問題なしです。ジェットバックを積んで収納スペースを増やせば、一人での車中泊も足を伸ばして寝ることができます。

そしてカスタムです。最初はタイヤホイルを変えて、ショートバンパーにしてインチアップをしてと考えていました。旧式車両のパーツはたくさん出ていますがJB64のパーツはこれからです。でてくるまで我慢しようと思いましたがホイルは我慢できませんでした。エンケイにするか悩んだ挙げ句レイズにしました。国産のものがやはり質がいいのとエンケイよりレイズのほうが選択肢が多かったからです。レイズのFDX-Jにしようと7月に頼んでみましたが、人気があり納品は11月になるとのことでした。そこで再検討してレイズのグラムライツ57JV REVを購入しました。FDXに比べ落ち着いた雰囲気になりこっちにしてよかったと思いました。周りの評判も上々です。

タイヤはノーマル車高で装着可能な185 80 16 YOKOHAMAのジオランダー ATにしました。車高が少し上がりこれならわざわざお金をかけて、車高をアップさせる必要ないなと思える外観になりました。7月に頼んですぐに納品されました。しかしスペアも含めて5本で頼んだので来たのは4本です。あと1本は9月に入るそうです。これをリアに装着して第一段階終了です。

これからスキーに釣り 登山・キャンプと活用しながらカスタムをしていきたいと思います。見てくれ重視で今まで車やバイクをカスタムしてきましたが、このジムニーは実用性重視・性能アップ重視で焦らずカスタムしていきます。効果の大きいパーツがあれば教えてほしいです。宜しくおねがいします。